<< デシャンボーのグリップ。 | main | シャフトのキックポイントとクラブの重心位置の関係について。 >>
2020.04.28 Tuesday

福澤先生と羽藤琴和さんから写真が届きました。

0

    プロテストも中止もしくは延期になるかもしれないなか、羽藤琴和さんと福澤八起先生から写真が届きました。

    元気に練習してますね!

    とにかく前向きな二人ですから、マイナスな事とか全く関係なく元気にプロゴルファーになるための準備をしていると思います。
    ちなみに、お二人のグリップ位置ですが、グリップの重心位置を握っていて弊社の理想です。

    琴和さんはスイング動画を送ってくださいましたが、私の良き仲間である三嶽公治プロが「完璧なスイングですね、プロですか?」

    と質問したくらいです。

    私もアマですので偉そうなこと言えませんが、とにかく躍動感があり、ボールを運ぶというより捕まえて弾いていく感じがとても好きです。

    三嶽プロは10年位前に額賀プロと予選会でラウンドして「三嶽さん飛びますね!」と言われたほどの方で、私もよくラウンドしますがシニアになった今でもドライバーで30ヤード以上置いて行かれます。

    三嶽プロは身長172cm体重65Kgの痩せ型ですが、とにかく全身の筋肉、関節の全てをクラブの加速に使う感じで、とても躍動感があり、私の最も好きなスイングです。

    その彼が完璧!ということはスイングは自信もっていいですね!

    このまま頑張ってほしいです。

    琴和さんは全て弊社のグリップを使用してくださっています。

    パターはNO4、ウッド・アイアンはW1-80Sです。

    福澤先生は硬めが好きでW1-80を使用してくださっています。

    嬉しいですね。

    皆さんもお二人の応援よろしくお願いいたします。

     

    20200428_2021813.jpg20200428_2021815.jpg

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    JOPピック Official site JOPピック オフィシャルショップ
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM