<< 宮里聖志プロがご紹介してくださいました。 | main | 男鹿ゴルフクラブ >>
2018.07.23 Monday

Waggle 9月号

0

    Waggleの9月号に南秀樹先生のパッティング理論が掲載されています。

    いつもそう思うのですが、一般的にパッティングの指導って結構最後はフィーリングみたいな感じでごまかされてしまう、ってか「上手くいかなくてもしょうがない」みたいな感じのものが多いのですが、南先生はあやふやなところがまるで無いんですね!

    プロコーチとして自分の理論に絶対的な自信を持ち、上手くいかなかったら全責任を取る!というまさしくプロフェッショナルな指導が素晴らしいと思います。

    わたし自身も南先生の「押す」感覚を大切にしてパッティングをしていますが、本当に良く入ります(笑)。

    1ピン以内なら80%くらいは入ってるんじゃないかな?と思います。

    先日も小樽カントリークラブでラウンドしましたが、7400ヤードを超す長いコースですが、パッテイングのおかげで3バーディーを奪うことができました(スコアは内緒)!

    正直私の周りのライバルにはいつもパッティングに負けたと言われますが、パター用品の関係者としては大変光栄に思っています(大笑)!

    それもこれも南先生のおかげです。

    皆さんも是非今月発売のWaggle9月号をご覧になって、南先生のパッテイング理論をものにしてくださいね。

    私も最初はなかなか上手くいきませんでしたが、慣れてくると本当にラインに乗るんですよ!

    ドライバーで10ヤード飛ばすより、パターでスコアアップが一番です。

    トライしてみてください。

    なお、レッスンでご使用して下さっているパターグリップはJOP 6−0°です。

    このグリップも南先生の理論に基づいて製作したグリップですので、きっと皆さんのパッティングのお役にたてると信じています。

    お試しくださいね!

     

    また、後ろのページを見て驚きましたが、私の所属しているコースの研修生、キャディーとして勤めていた「吉本舞」さんの記事が載っていました。

    彼女は本当にまじめな性格で気配りのできる優しい方です。

    おまけに米倉涼子に似た美人!

    今は東京に出て、レッスンの仕事をされているようですが、きっと良いレッスンをしてくれると思います。

    皆さんもぜひぜひレッスンを受けに行ってくださいね。

    レベルアップ間違い無しですよ!

     

    20180723_073455.jpg20180723_073440.jpg20180723_073508.jpg20180723_073852.jpg

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    JOPピック Official site JOPピック オフィシャルショップ
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM